私たちについて

安全への取り組み

Safety

safety2
safety3
私たち丸伊石材工業は、安全第一の意識を徹底するために、全ての業務における安全確保に向けて、管理方針その他事業活動に関する基本的方針を定めています。また、業務の実施状況等を踏まえ、必要に応じ改善、見直しを行います。
なお、次のように「安全考動規範」を掲げ、社長以下従業員全員に周知・徹底しております。

  • 一致協力して全業務への安全確保に努め、これを実施します。
  • 安全に関する法令および関連する規程をよく理解するとともに、これを遵守し、厳正、忠実に職務を遂行します。
  • 職務の実施に当たり推測に頼らず確認の励行に努め、疑義のある時は最も安全と思われる取扱いをします。
  • 事故・災害等が発生したときは、人命救助を最優先に行動し、すみやかに安全適切な処置をとります。
  • 情報は漏れなく迅速、正確に伝え、透明性を確保します。
  • 常に問題意識を持ち、必要な変革に努めます。

環境への取り組み

Environment

environment
safety5
safety3
私たちは、健全な環境の維持向上と汚染の防止に努め、地域や全ての方々から信頼される事業活動を展開するため、砕石業として他社に先駆け継続的な環境改善活動に取り組んでいきます。 基本理念に則り、環境方針を次のように制定します。

  1. 継続的に環境改善を行い、環境側面に関する適用可能な法律・条例及びの要求事項を順守します。
  2. 事業活動が環境に与える影響へ最大限の配慮を行い、環境汚染の予防に努めます。
  3. 技術的・経済的に可能な範囲で環境目的や目標を設定し、定期的に見直しを行います。

この環境方針は全従業員及び当社員に周知徹底します。